製品案内
  • めっきとは

    めっきとは

    総ての産業の基盤産業

    めっきとは、酸化しやすい金属を腐食から保護したり、高級感を出すためにコーティングする為に表面を別の金属で覆う方法のことです。

    詳細

  • 亜鉛めっき

    亜鉛メッキ

    一般的に広く使われているめっき

    亜鉛は鉄と組合せることで防錆効果があり、薄い皮膜でも効果があることから、一般的によく利用されるめっき方法です。

    詳細

  • 電気ニッケルめっき

    電気ニッケルめっき

    装飾めっきの主流

    様々な優れた特性を持ち、鉄よりも安定したニッケルを利用しためっき方法です。

    詳細

  • 無電解ニッケルめっき

    無電解ニッケルめっき

    機能重視の工業用途の主流

    形状に関係なく全体を皮膜でき、電気ニッケルめっきより硬度を高めることが出来るめっき方法です。

    詳細

  • 亜鉛鉄合金めっき

    亜鉛鉄合金めっき

    耐食性が強く安価

    他の合金めっきに比べて安価で、黒色黒メートの場合、他の亜鉛系めっきより腐食しにくいという特性を持つめっき方法です。

    詳細

  • 亜鉛ニッケル合金めっき

    亜鉛ニッケル合金めっき

    優れた耐熱性と防食性

    耐熱性と防食性に優れためっき方法で、自動車部品の特にエンジン関連の部品に用いられています。

    詳細