設備・システム

検査機器

蛍光X線

蛍光X線蛍光X線厚さ測定装置を用いて、試料にX線を照射して、めっき層や素地から発生する蛍光X線の量を測定して、めっき厚さを測定する方法であります。
 金属素地や非金属素地上のめっき金属皮膜の厚さを非破壊で、単層めっきから多層めっきまで、短時間で、非破壊測定ができます。

塩水噴霧

塩水噴霧塩害によるさびの発生(=金属の腐食)を実験室内で再現性よく評価する方法として、塩水噴霧試験があります。
 めっき皮膜を施した部品・製品の耐食性を塩水噴霧試験によって評価します。

デジタルマイクロスコープ

デジタルマイクロスコープデジタルマイクロスコープデジタルマイクロスコープは、カメラ部と本体で構成されます。カメラ部には高画素のカラーCCDと照明を内蔵し、各種レンズを組み合せて画像を取り込みます。本体には、「表示」「記録」「計測」などの各種機能が備わっており、スタンドアローンで観察、解析、データ処理が誰でもスピーディーにできるようになっています デジタル画像を処理(3D合成)する事で、凹凸が大きい試料でもピントがシャープな像が撮影できます。
 得られた画像情報から、計測ソフトを用いて色々な寸法等も測定することができます。

精密天秤

精密天秤精密な質量測定が必要とされる用途では、電子天秤を使う電子天秤は、錘と釣り合わせる代わりに、電気的な力と釣り合わせて物体の重さを測定する。特に、化学実験用の電子天秤は、極めて高い精度をもつように設計されている。0.1mg以下の精度で製作された皿が、透明なケースの中に収められ、塵や空気の流れが結果に影響を与えないようになっている。

ビッカーズ硬度計

ビッカーズ硬度計ビッカース硬さは、工業材料の硬さを表す尺度の一つであり、押込み硬さの一種である。
 対面角α=136°の正四角錐ダイヤモンドで作られたピラミッド形をしている圧子を材料表面に押し込み、荷重を除いたあとに残ったへこみの対角線の長さd(mm)から表面積S(mm2)を算出する。

マイクロメーター

マイクロメーターマイクロメータ (micrometer) とは、精密なねじ機構を使って、ねじの回転角に変位を置き換えることによって拡大し、精密な長さの測定に用いる測定器。ノギスよりも精度の高い測定に用いられる。

有機性汚濁物質測定装置(UV計)

有機性汚濁物質測定装置(UV計)水質総量規制においてCOD(化学酸素要求量)を迅速に求める為にUVモニターで手分析値 (JIS法:過マンガン酸カリウム法)との相関を求めて使用します。

ネジゲージ・ボルトゲージ

ネジゲージ・ボルトゲージボルト、ナットのネジ精度を確認する検査機器です。